職に就くための適性

合掌

職に就くための適性

簡単に努める仕事では無い

遺体、明日への十日間を見ていると分かるが、この作品では最初から最後まで遺体が止めどなく搬送されてくる。運ばれてくる遺体は山のように追い討ちを食らわせるように、多くの人の心を蝕んでいく。劇中で見ていると分かるが、この作品は最初から最後まで希望という言葉をまるで感じる事の出来ない、震災というものに全てが飲み込まれ、絶望だけが残された姿が延々と続く。

冒頭部分から西田敏行さん演じる主人公は遺体に対して、尊厳を重視したように接しているが、ほとんどの人は遺体を『死体』として見ておらず、また扱いに関しても死後硬直で固まった腕などを無理矢理骨を折って状態を正すといったことが行われていた。知識がなければそうするしかないと考えるだろう、ただ遺族の立場になって考えれば自分の家族を死後になっても痛めつけられる瞬間を見た場合、どんな思いになるのかを想像しなければならない。そのため数多くの遺体と接することになる葬儀屋という人々は、そうした遺族に対するメンタルケアも怠ることが出来ない。

では実際のところ、葬儀屋として働くとなればどんな人がいいのかという話になる。おそらくこの作品を元にして考えれば、西田敏行さんのような態度を常に維持することを心がけなければならないと思われるが、葬儀屋といっても人間だ。普段見ることのない遺体と接していくことによって精神を病んでしまう事例も珍しくない。亡くなった人の心を汲んであげるのも仕事だが、遺族に対する配慮と仕事として遺体を扱うことの両方に心をすり減らされてしまうため、その加減には気を付けなくてはならない。

そうしたことも含めて、葬儀屋という仕事を始める・しようと思っている人などがいた場合、どのような手順を踏めば仕事として就くことが出来るのかを考えてみよう。


適性として

葬儀屋として働くために必要な条件となっているのは、主に4つの条件を満たしていることが肝心だと言われている。葬儀屋というものが冠婚葬祭ビジネスの中でも、人の人生そのもの、また大切な家族を丁重に扱わなければならない仕事であることは、想像するに難くないだろう。それだけで、葬儀屋の仕事を本気で目指している際に、生半可な気持ちで挑む事は侮辱していることにそういないと見なされる。遺体と真摯に向き合わなければならないため、遺体を死体としてではなく、『遺族の身内』という視点で見なければならない。

安易に一言で出来ると言えるモノでは無い、何故なら葬儀屋ともなれば遺体に直接触れる機会は当然のようにあるからだ。映画の中でも西田敏行さんが懸命に遺体へ話しかけ、人であることを忘れないようにするひたむきな態度こそ、葬儀屋において重要な資質となってくる。

遺族の立場になって遺体と接することが義務付けられているが、その他にも必要な適性能力は他にもある。

判断力を備えている

葬儀屋の仕事は突如舞い込むもの、そうした中で迅速且つ冷静に状況を把握して、最良の決断を下せるだけの判断力が必要だと言われている。葬儀屋は24時間体制で仕事をすることが常となっているため、そうした中でなにが起きるか分からない緊張感に苛まれながらも、自分が今何をするべきかを判断することが出来て、それに伴う責任をキチンと背負うことが出来る人々が、葬儀屋に適していると考えられている。

体力が必要

24時間勤務もざらでは無い葬儀屋だが、必然と体力も十分付いてこれるだけの人でなくてはならない。時間もあるが、遺体を運ばなければならない、納棺が届いた後の手続といったものすべてをこなさなくてはならない。映画では現職の葬儀屋も登場するが目立った活躍こそなかったが、死体の数が多ければ多いほど保存場所などに紆余曲折することもある。

そのため、葬儀屋として働くことになると長時間労働は当たり前となり、また休みに関しても仕事が舞い込んでくれば休み返上で勤務しなければならない。こういったところから葬儀屋という仕事の過酷さを物語っている。

チームワークを持っており、勉強熱心であること

葬儀屋として働くことになった際、同僚との連携プレーは勿論、常に目の前の業務には仲間での行動が義務付けられている。集団行動を苦手とする人はまず難しい職業でもあるが、同時に必要なのは数々の葬儀を行えるだけの柔軟な思考を持っていることだ。日本人は何処か宗教に対して疎いところがあるものの、葬儀を行う際には必ずそれぞれの宗派によって執り行うことが慣わしとなっている。今では仏教が大半となっているが、日本古来の神道と言う人もいるだろう。中には敬虔なキリスト教という人もいれば、様々な葬儀スタイルを取り行えるだけの知識や、宗教間による価値観の違いなどをきちんと理解していなければならない。

こうした宗教ごとが絡んでいるとミスは決して許されるモノでは無いため、そういう意味でも勉強というものに積極的になれるだけの姿勢も持っていなければ葬儀屋という職業に就く事は非常に難しい。

おくりびと

あなたの好みの一室探します!高円寺の賃貸不動産や賃貸アパートをお探しならガリバー高円寺店の物件リクエストをぜひご利用下さい。こだわりの物件特集も多数掲載しております。
東京をメインとした保育のお仕事求人サイト[保育のしごと.net]です。保育士の仕事保育士、幼稚園教諭、児童指導員などの求人あり。神奈川、埼玉、千葉など関東圏の保育のお仕事もご紹介しています。